ビオットBiotに行ってきました!


土曜日にはビオットBiotに行ってきました。その村はカンヌから40分ほど車でニースの方向に行ったところにあります。

今回の目的はヴィヴィアナ・トルン(Vivianna Torun)のエクスビションを見ることでした。ちょうど村の入り口にある建物でとても小さなスペースでしたが、1階と2階に分かれて行われていました。

彼女はスエーデン人なのですが10年ほどビオットに住んでいたということです。とても女性的な曲線美を使ったデザインが特長で、特に有名なのはデンマークの会社であるジョージ・ジェンセンの為にデザインをしたこの時計です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後で、僕の大好きなレストランへ行ってきました。そこはむかしは色々なアーティスト達が通っていたアーカード(Arcades)というレストランです。店は広場の左側にあるアーケードに有ります。料理はとてもシンプルでおばあちゃんが作ったような郷土料理です。今回は写真を撮るのを忘れてしまいましたが、僕はいつものイワシのフライとアーティチョークのマリネをオーダーしました。メニューも味も昔のままでした。ここは僕のオススメです。

そこのオーナーはアートコレクターでもありレストラン中にアートだらけという感じでした。

今回は地下にあるギャラリーを見せていただきました。

ジョージブラック(Georges Braque)

イヴァラル(Yvaral)

ヴァサレリ(Victor Vasarely)

の作品がたくさん並んでいました。

 

 

マリーアントワネットの娘達・ご注文はオンラインショップで。