井上優美さん、袴着淳一賞おめでとうございます。


先月、東京にて目白ファッション&アートカレッジの卒業発表会がありました。いつもは毎年審査員としてご招待していただいているのですが、残念ながら今年は個人的な理由でヨーロッパにいなければなりませんでした。ちょうど目白ファッション&アートカレッジにレクチャーに行った時に、袴着淳一賞を選ばさせていただきました。

 

井上さんの作品を選んだのは、クラッシックをベースにしたとても安定感のある服であったのが大きな理由でした。普通シャツとパンツだけで個性を出すのはとても難しいことなのですが、プロポーションを変えたり、左右のディテールに変化をもたらせたり、前後のディテールを逆に使ったりして、色々と工夫をしながら全体的にまとめ上げる力が評価されました。最後に全体の色の纏まりがとても上品で、とても2年生とは思えない実力を感じました。

 

井上優美さんはファッション・クリエイト科の2年生です。次の3年に上がって来るのを大変楽しみにしています。もう一度、井上優美さん、おめでとうございます。

マリーアントワネットの娘達・ご注文はオンラインショップで。