目白ファッション&アートカレッジのファッションショーを見てきました!


今週末はちょっと東京に行ってきました。その主な理由は目白ファッション&アートカレッジのファッションショーの審査員をさせていただいているためです。今回もより充実したショーでした。

目白ファッション&アートカレッジは僕の後輩で、ニューヨークにあるパーソンズの卒業生である小嶋校長の経営する学校です。彼は3代目で今年でなんと80年という由緒ある学校です。

コースも2年生、3年生、そして今年から4年生もあるというとても充実したプログラムです。僕は今3年生の為に、卒業した後に必ず重要になるポトフォリオ製作のクリティックをさせていただいています。

3年生以上のコースでは僕以外にも竹越NAOさんなどニューヨーク、ミラノ、パリなどの海外ブランドで活躍しているクリティックが直接手取り、足取りして指導をする日本では特異な教え方をしています。

僕も4年ほど教えているのですが生徒の個性を生かしながら技術と感性を向上させていく指導を続けているのにはとても感心しています。本当に生徒の成長を考えながら熱心に考えてくれる学校です。

80歳おめでとうございます。これからもますますの繁栄を期待しています。

生徒と先生の皆さんお疲れ様でした!!!

マリーアントワネットの娘達・ご注文はオンラインショップで。