ACAPにて賞をいただきました!


お久しぶりです。先月15日に行われた消費者関連専門家会議に招待をいただき東京に行ってきました。この協会は企業の消費者志向経営に向けた支援、消費者啓発、消費者・行政・企業のかけ橋としての活動、調査・研究をする団体で1980年代から活動しています。メンバーも全国600社ほどで、今回の名刺交換でも三菱、アサヒビールなどいろいろな大手企業の方々も参加なさっていました。

会場は神保町駅の近くにある一橋大学講堂の二階で行われました。今回、僕が書いた論文(エッセイ)は「エシカル消費を考える」という題材で簡単に言うとファッションがもたらる地球への悪影響を自分なりにどう改善していくかを書きました。ご興味のある方はACAPのウェブサイトに掲載されていますので

時間があれば読んでください。

 

ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」

それ題材は、今、僕自身がファッションを通して、どのように地球の温暖化抑制に貢献していくかを真剣に考えたものです。実は今後の株式会社ロジーの明確な進路であると思っています。この論文のコンセプトを基に今から日本でクチュール(一人一人のお客様の為に服を作る)を広げていきたいと思います。

マリーアントワネットの娘達・ご注文はオンラインショップで。